ショーウィンドウの展示作品について
正面玄関左側のショーウィンドウに梅田怜奈さん、赤レンガ通り側のショーウィンドウに渡邉志保さんの作品を展示しております。
展示期間:2019年4月1日~2019年5月31日

■梅田 怜奈



作品名: accumulation
技法  : 有線七宝
材料  : 銅・釉薬・真鍮・銀
私の価値観的な「可愛い」を可視化する目的で制作しました。


梅田 怜奈 (うめだ れいな)
 1995年 東京都生まれ
 2014年 東京藝術大学美術学部工芸科 入学
 2016年 「共通展」千葉陶芸工房
 2018年 安宅賞受賞
       「交流展」ギャラリーのばな
 2019年 東京藝術大学美術学部工芸科彫金専攻 卒業
       東京藝術大学大学院美術研究科彫金専攻 入学


■渡邉 志保



作品名: 春綻ぶ
材料: 紙本彩色
春を迎えた草原を描きました。

作品名: 鏡花水月
材料: 紙本彩色
岩絵の具の質感を意識して水面を描きました。


渡邉 志保 (わたなべ しほ)
千葉県生まれ
2016年  東京藝術大学絵画科日本画専攻 卒業
2018年  東京藝術大学大学院美術研究科修士課程日本画 修了

●展示歴
 2013年  にほんがずぅ (上野動物園・東京)
       シカク展 (銀座こんぱる前室・東京)
 2014年  よりみち展 (ギャラリーSPACEKIDS・東京)
 2014年~現在
       堀商店ショーウィンドウ展示 (新橋)
 2016年  春の賛歌展 (耀画廊・東京)
       三國 G プログラム (ソウル大学・韓国)
       素描展(東京藝術大学陳列館)
 2017年  素描展(東京藝術大学陳列館)
 2018年  平成29年度卒業・終了作品展(東京藝術大学美術館)
       第42回アートゲートプログラム 入選 
 2019年  第45回東京春季創画展 入選(池袋西武))
  • ニュース一覧

ページのトップへ