HORIのものづくり

堀商店は職人の手によって生み出される伝統的な建具金物を数多く生産しています。
座付把手の製作工程をご紹介いたします。

材質:青銅
仕上:BY

  • 鋳造
  • 研磨
  • 機械加工
  • 研磨
  • 表面処理
  • 組み立て

4.研磨

バフ研磨(注3)

研磨工程1 下磨きをし、ヤスリ目等をとる。
このとき使うバフは、形状が平らなもの、曲面になっているもの等、
品物の形状に合わせたものを使いわけている。
研磨工程2 研磨剤(バフ粉)をつけて磨いていく。
研磨剤も種類があり、粗い研磨剤→細かい研磨剤と順にかけていく。
研磨工程3 鏡面に磨きあがった状態。
※青銅磨き仕上げ(BC)の場合は、この後、クリアー塗装をして組立の工程へ。

(注3)バフ研磨機に布や皮で作られた研磨輪(バフ)に種々の研磨材などを付け、回転させて素材を研磨する方法。

  • 鋳造
  • 研磨
  • 機械加工
  • 研磨
  • 表面処理
  • 組み立て
  • 会社案内
  • HORIのものづくり
  • ショールーム
  • 堀ビルについて
  • 会社概要
  • 地図

ページのトップへ