HORIのものづくり

堀商店は職人の手によって生み出される伝統的な建具金物を数多く生産しています。
座付把手の製作工程をご紹介いたします。

材質:青銅
仕上:BY

  • 鋳造
  • 研磨
  • 機械加工
  • 研磨
  • 表面処理
  • 組み立て

5.表面処理

BY仕上は、薬品により表面を化学変化させ茶色く発色させる。金工における伝統技法のひとつ。

表面処理工程1 準備。
表面処理工程2 脱脂をして表面の油や汚れを落とす。
表面処理工程3 持ち手のついたカゴに品物を入れ、
薬品の槽→水の槽と何度かつけて色を変化させる。
色味が決まったら、酸化しないようクリアー塗装をし、炉に入れてよく乾かす。
  • 鋳造
  • 研磨
  • 機械加工
  • 研磨
  • 表面処理
  • 組み立て
  • 会社案内
  • HORIのものづくり
  • ショールーム
  • 堀ビルについて
  • 会社概要
  • 地図

ページのトップへ