ショーウィンドウの展示作品について
正面玄関左側のショーウィンドウに岩本依留羽さん赤レンガ通り側のショーウィンドウに安原成美さんの作品を展示しております。
展示期間:2017年8月1日~2017年9月30日

岩本依留羽





作品名:
チョウチンアンコウ型一輪指し
ハゼ置き物
ハト置き物
素材:
チョウチンアンコウ型一輪指し:ブロンズ(鋳造)
ハゼ置き物:ピューター(鋳造)
ハト置き物:アルミニウム(鋳造) 
普段制作している作品とは違い身近に鋳物を感じてもらえるものを、と思い制作しました。


岩本 依留羽 (いわもと えるば)
1992年 愛知県生まれ
2016年 東京藝術大学美術学部工芸科鋳金専攻 卒業
現在   東京藝術大学大学院美術研究科工芸専攻鋳金修士2年生

●展覧会・受賞歴
2015 安宅賞
2015 第36期国際瀧富士美術審査員特別賞
2016 取手市長賞

2015 鋳物コレクション2015
2016 茨城県北芸術祭 参加
2017 鋳物コレクション2017

■安原 成美




作品名: 猫と椿
材料: 紙本彩色と紙本金地彩色
椿の小品と猫の小品をバランスよく配置して一つの世界を表現しました。


安原 成美 (やすはら しげみ)
yasuharashigemi.com
1984年生まれ
2010年 東京藝術大学 美術学部 絵画科 日本画専攻卒業
2012年 東京藝術大学大学院 美術研究科 文化財保存学専攻
               保存修復日本画研究領域 博士課程在学
●受賞歴
 2008年 東京藝術大学 安宅賞
 2010年 卒業制作 奨励賞 (東京医科歯科大学教養部) 受賞
●活動歴
 2011年 平山郁夫一周忌追悼「オペラ遣唐使」 舞台美術スタッフ
       府中大国魂神社随神像彩色スタッフ
       国際木版画ラボラトリー・表具指導
 2012年 兵庫県鶴林寺柱絵彩色
       光明院障壁画「蓮池図」制作 彩色スタッフ
       第27回 有芽の会 (西武池袋本店)
       グループ展 (ホテル椿山荘東京)
 2013年 再興日本美術院 春の院展 初入選
       再興日本美術院 院展 初入選
  • ニュース一覧

ページのトップへ